2012年2月

宗像市認定農業者協議会・農業委員会意見交換会が開催されました。

 2月7日、JAむなかたグリーンセンター本店において、宗像市認定農業者協議会と宗像市農業委員会の両役員による意見交換会(主催:宗像市農業委員会)が開催され、宗像市認定農業者協議会役員(6名)が出席しました。

 意見交換会では、まず宗像市農業委員会の釜瀬博志会長から、議論のたたき台として昨年12月に宗像市長に提出した建議書の説明がありました。

 役員からは、土地利用型農業における新たな担い手の確保、新規就農者の就農後の経営支援、いのしし被害対策、農産物のブランド化推進など幅広い意見が出され、活発な議論が行われました。

 続いて当財団の取り組み状況が紹介され、出席者からは、さらなる事業の拡充を求める意見などが出されました。

P1020790.JPG