2013年2月

若手女性農業者研修交流会を開催しました。

2月25日(月)、ぶどうの樹(岡垣町)において、域内の若手女性農業者を対象とした研修交流会を開催しました。

 本研修交流会は、日頃から地域の基幹的な担い手農業者、またはそのパートナー等として努力されている女性農業者の研鑽、相互交流、情報交換の場を提供するために、若手女性農業者等の交流をめざして立ち上がった「菜の花会」との共催により開催したものです。

 今回は講師として農産加工所「まんま実~や」代表の舩越美治代さんと松﨑美恵子さんをお招きし、「まんま実~やと女性の農業経営」と題してご講演をいただきました。

 参加された14名の女性農業者のみなさんからは、まんま実~やで製造された農産加工品などを実際に手にとりながら、加工の方法や販売の仕方、価格設定の考え方など多くの質問が寄せられ、大変にぎやかな研修となりました。

 また、研修会終了後は、講師を交えて懇親会を開催し交流を深めました。

TS3R0444.JPG

経営改善研修会を開催しました

2月26日(火)、福津市認定農業者協議会が「経営改善研修会」を開催し、小郡市から田篭(たごもり)隆志 様 富子 様 ご夫婦にお越しいただいて「夫婦二人三脚で取り組んだ経営改善」というテーマで講演していただきました。

(33名参加)

親の世代から農業経営を引き継いで、わずか数年で作付面積を約3倍にまで拡大したことや、農業委員・女性農業指導士の活動に取り組まれて、多くの経験を積み、豊富なネットワークを築き上げてきたこと、そして消費者のニーズを考えた生産活動で直接販売比率を上昇させてきたことなど、常にチャレンジ精神を持ち続けるバイタリティ溢れた体験談を聞くことができました。

先.JPG

 

後.JPG

宗像育ちシリーズの試食宣伝を行いました

2月22日(金)、「道の駅むなかた」で宗像産農産物、及び加工品の試食宣伝を行いました。

イチゴをはじめ、米・味噌・豆腐・テンペ惣菜・米粉パン・ジャム(いちじく・とまと)・醤油といった品揃えで臨んだ今回は、天気にも恵まれ、大勢のお客様にお立ち寄りいただきました。

賑わい.JPG   米粉パン.JPG

例年より多めに準備していたにも係わ     もちもち感が癖になる米粉パン

らず、2時間でほぼ完食!             に、いちじくジャム・とまとジャムを

                              塗ってご提供

 

てんぺ.JPG  一口おにぎりと一口味噌汁.JPG

宗像産の大豆を使ったテンペ惣菜      一口おにぎりと一口味噌汁