2013年3月

農作業ヘルパー・イチゴ研修を開始しました。

 農作業ヘルパーの研修を開始しました。

 今回は、宗像市田野のイチゴハウスで、摘果作業を中心に1人1日4時間、合計3日間の日程で研修しています。

 

R0010823.JPG

 当財団では、北筑前普及指導センターなどの関係機関と連携して、農業における雇用労働力を調整する仕組みづくりを研究(雇用システム実証事業)しています。

 イチゴ作業以外でも、農作業における臨時雇用を希望する方がいらっしゃいましたら、当財団までご相談ください。

 

農業体験農園の利用者を募集します!

宗像市内の農業体験農園等が、平成25年度の利用者を募集します。

 農業体験農園は、農家の指導のもと指定された畑の区画で野菜を育てる農園です。

 種、苗、肥料、農具レンタルも料金に含まれていますので、ご家族や友達と一緒に手ぶらで農園に通って、楽しくおいしい野菜づくりを楽しむことができます。

 場所:宗像市内3か所

   ①ダンディ幸一農園(宗像市大井278)

   ②正助にこにこ農園(宗像市武丸199)

   ③瀧産の体験農園元気村(宗像市名残1310-1)

 期間:平成25年4月から平成26年1月まで

 栽培品目:トマト、なす、きゅうり、ピーマン、枝豆、インゲン、ニンジン、ごぼう、ブロッコリー、小松菜など約20種類(予定)

 料金:1区画38,000~40,000円(約30㎡) 1月あたり4,000円程度

 募集区画:各40区画(合計120区画)

 説明会:3月17(日)に説明会を開催します。詳しくは以下のファイルをご覧ください。

   募集説明会案内.pdf