2014年4月

むなかた地域で本気で就農してみませんか!?~むなかた新規就農研修募集開始!~

DSC_3183.JPG

 昨年度から始まった宗像市・福津市における次世代の農業者を育成するための研修制度、「むなかた地域農業新規就農研修」。昨年度面接等を経て3人からスタートした本研修も、現在2人が本格的就農への目途が立ち、今年度も受講者を募集することとなりました。

 宗像市または福津市で本格的に農業を営むことに興味のある方は、この機会にぜひ説明会にご参加ください。

 

1.対象者 心身ともに健康な43歳位までの男女で、将来的に、宗像市、福津市における地域の担い手として本格的な農業者を目ざす方。

 

2.研修内容 農業に関する基礎知識に加え、実際に農地にて、露地野菜を中心とする栽培技術指導や、農産加工品製造、販売に関する技術習得を目的としたもの。

        【昨年度栽培品目】:キャベツ、ブロッコリー、玉ねぎ、スイートコーン、トマト、きゅうり、葉物類(春菊、水菜、小松菜)など

        【農産加工品製造、販売】:味噌製造など

 

3.受講期間 原則として2年間(平成26年7月~平成28年6月)

       ※1カ月あたり概ね100時間

 

4.講習場所 正助ふるさと村(宗像市武丸199)及びその周辺地

 

5.受講費用 無料

 

6.定員   2名程度

 

7.応募方法 説明会にて応募方法等の詳細を説明しますので、ご参加ください。

 

8.説明会  日時:平成26年5月11日(日)午前10:00~11:00

           (1時間程度)

        場所:宗像市役所103会議室

        申込方法:事前に下記までお電話で申し込みください。

 

9.申込先(問い合わせ先) むなかた地域農業活性化機構(0940-36-7883