宗像産大豆巡りを開催しました

11月14日(金) 宗像産大豆のPRを目的に、むなかた地域農業活性化機構が「宗像産大豆巡り」を開催しました。今年で9回目となるこの企画、定員20人に対して約60人もの方からご応募いただき、本当にありがとうございました。

バス等の関係上、やむなく抽選を行うことになり、お誘いできなかった方につきましては誠に申し訳ございませんでした。

さて当日、9時にJAむなかた本店を出発した後、宗像市野坂にある大豆ほ場へ行き、大豆を栽培している本田 辰幸さんから大豆栽培についての工夫や苦労話など色々と伺いました。とても解りやすい解説に参加者全員、興味津津。

質疑応答も予想以上に盛り上がりました。

次に向かったのはJAむなかた池野支店横にあるテンペ加工場。宗像産大豆を使ったテンペ、加工品を製造・販売しています。まずは大豆の生育について、次に健康万点の大豆発酵食品「テンペ」について話していただいたあと、「テンペあられ」などの試食・販売が行われました。

最後はJAむなかた本店に戻り、宗像産大豆を使った「味噌づくり」を体験(作った味噌はお持ち帰り)。

以上の行程で、弁当・お茶付、お一人様1,000円というお得なツアーで

宗像産大豆づくしの半日を満喫していただきました。

 

 

大豆栽培に至った経緯、栽培の工夫・苦労話まで丁寧に説明していただきました。

本田辰幸さん

 

テンペについて説明いただきました。

テンペ説明

 

4人一班で味噌づくり体験  結構、体力勝負。でも楽しんでます。

味噌づくり体験