2016年1月

2/14開催‼先輩農家を見学できる「新規就農相談バスツアー」 参加者募集!

当機構の愛月です。

 

 平成28年2月14日(日)にむなかた地域(宗像・福津)で就農に興味がある方を対象とした就農相談バスツアー&新規就農研修説明会を開催します!

 昨年度も好評だったこの企画。「イメージできる就農スタイル」をテーマとして、様々な就農方法等を見聞きしていただき、自身の就農スケジュールや就農方法を知っていただきたくものとなっております。

 

 まず、1つ目として、地域内で就農した若手農家の現場に行き、圃場の状況や就農した経緯、苦労等の話を聞く「就農相談バスツアー」。今回は新規参入者と農家子弟の各1か所ずつを見学する予定にしています。現場で直接見ることで、ご自身の就農した際のイメージを膨らませて頂ければと思います。

 

 2つ目は、機構で実施している2年間の長期でむなかた地域の農業者を育成する「むなかた地域新規就農研修」の現場見学と説明会を行います。就農後は何を作っていいのかわからない、栽培技術を1から学びたいという方は必見です。

 

 最後の3つ目は、希望者のみの「個別相談会」。就農する上での疑問や不安を関係機関の職員が個別で相談を受け、就農に向けた支援を行います。

 

詳細は下記PDFをご参照ください。

就農相談バスツアー&新規就農研修説明会.pdf

 

申し込みは、当機構TEL0940-36-7883までご連絡ください。先着20名となっておりますので、お早めにご応募ください。皆様のご参加お待ちしております。

 

 

 

 

平成28年度「むなかた地域新規就農研修」の研修生を募集します。

DSC_0056.JPGのサムネール画像当機構の愛月です。

平成28年度むなかた地域で新規就農者を育成する2年間の長期研修「むなかた地域新規就農研修」の募集を開始しました。

この研修は、むなかた地域(宗像市・福津市)で就農希望する方を対象とし、露地野菜及び、研修生の希望する作物等を、実際に作りながら栽培技術の習得を行い、2年後の就農、将来の地域の担い手を育成するものです。概要については以下になります。

名称:むなかた地域新規就農研修

対象者:①心身ともに健康な概ね43歳ぐらいまでの方

    ②研修後、むなかた地域(宗像市・福津市)で就農し、地域の中心的な農業者を目指す方

    ※農業未経験者及び、農家子弟等問いません。

研修期間:平成28年4月から原則2年間

研修地:正助ふるさと村(宗像市武丸199)ほか

栽培品目:露地野菜(キャベツ・ブロッコリー等)、施設野菜

申込み方法:研修受講申込書を当機構に郵送、又は持参

申込み締切:平成28年2月22日(月)

募集案内等については別添にてご確認ください。なお、募集説明会については平成28年2月14日(日)開催の「新規就農バスツアー&新規就農研修説明会」にて行います。皆様のご応募お待ちしております。

H28研修事業募集案内.pdf     研修受講申込書.doc

 

むなかた「食と農」地域フォーラムを開催します!

当機構愛月です。

 

 JAむなかたと共催で平成27年度むなかた「食と農」地域フォーラムのご案内です。

 今年度は「地産地消」をテーマに、地域の農業に関わる人(生産者・消費者など)が地域の農産物について考える機会となっています。

 第1部基調講演では、料理研究家の山際千津枝さんから、「地元野菜を食べて朗らかに暮らそう」を演題に地元野菜を活用にした料理などの紹介など幅広く講演していただきます。

 また、第2部では落語家福々亭金太郎さんをお招きし、食育をテーマとした落語を講演していただきます。

 なお、参加者には記念品として調味料としても使える「むなかた産米粉」をプレゼントします(数に限りあり)。むなかたの特産品が当たる抽選会もあります。ご家族そろってぜひご参加ください。お待ちしております。

むなかた「食と農」地域フォーラム.pdf

 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ