農家巡りの旅を行いました

 

 

 3月17日、福津市認定農業者協議会は、地元農産物をもっと知ってもらい、さらに農作物の食べ方も知ってもらおうと、市内のレストラン(となりのグリル:福津市花見)と、コラボして、農家巡りの旅を行いました。

 

 まず、最初に、福津市勝浦の島田勝雄さんのカリフラワー畑に到着。参加者の皆様は、長靴に履き替えて、畑に入ります。

 

 島田さんから、カリフラワー栽培についてのお話し。カリフラワーが日焼けしないように、手作業で丁寧に一枚一枚葉を折り曲げて、日よけしていることを聞いて、参加者の皆様はびっくりされていました。

 お話しを聞いた後は、日焼けしないように折られた葉っぱを広げて中を確認し、お好みの色白カリフラワーの収穫を行いました。

 

IMG_1668.JPGIMG_1672.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次に伺ったのは、同じく勝浦の谷口政文さんのトマトのビニールハウスです。

 谷口さんから、栽培についてのお話や、直売所と市場に出荷するトマトの違い、おいしいトマトの見分け方などの説明を聞きました。お話を聞いた後は、お土産用のトマトを収穫しました。

 

IMG_1683.JPGIMG_1685.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 収穫体験後は、福津市花見のレストランとなりのグリルに戻って、オーナーシェフの古賀さんによる、カリフラワーライスやカリフラワーのスープなどの調理のデモンストレーションを見ました。最後に、参加者の皆様、農家の皆さんと一緒においしくランチをいただきました。

 

IMG_1691.JPGIMG_1718.JPG

 

 

 

 

 

 

 

カリフラワーライス.jpgスープ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 知って、採って、食べる。農家巡りの旅。第2弾も行いますので、ぜひ、ご参加ください。

 

 ちなみに、こちらが、今回の調理デモンストレーションのレシピの一部です。ご自宅でお試しください。

カリフラワーライス.pdf   

カリフラワーと豆乳のスープ.pdf

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ