農家巡りの旅Vol.2を行いました!!

 4月23日、福津市認定農業者協議会は、地元の農産物をもっと知っていただきたいと農家巡りの旅Vol.2を行いました。

 

 今回は、協議会役員の桒野真光さんのイチゴのビニールハウス、キャベツ畑に伺います。そして、フランス料理レストラン「ラ サラマンジェ ドゥ ミヤモト」での、地元の農作物を使った調理デモンストレーションとランチです。

 

 最初に、福津市本木のイチゴのビニールハウスにバスで移動。

 イチゴのハウスでは、おいしいイチゴの見分け方や、収穫の仕方などを聞いて、さぁ収穫開始です。ハウス内は食べ放題ということで、参加者のみなさんは、おいしいあまおうをたくさん食べていただきました。

「初めてこんなに、あまおうをおなかいっぱい食べました」と、うれしそうに話していただきました。お土産用のあまおうも収穫して皆さん大満足の様子でした。

 

 DSCF9868.JPGDSCF9870.JPG

 

 

 

 

 

DSCF9874.JPGDSCF9876.JPG

 

 

 

 

 

 

 次に伺ったのは、舎利蔵のキャベツ畑です。

 キャベツ畑では、収穫の仕方から、おいしいキャベツの見分け方や、種まきから収穫までのお話、栽培の苦労話などを聞きました。キャベツ畑沿いの道に、イノシシの足跡があり鳥獣駆除もしている桒野さんから、せっかく育てたキャベツも被害を受けてしまうという話も聞きました。

 途中、雨が降り出してしまい桒野さんのお話を遮るかたちで、キャベツの圃場をあとにしました。

 

DSCF9878.JPGIMG_1843.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 収穫体験後は、福津市宮司浜のフランス料理レストラン ラ サラマンジェ ドゥ ミヤモトで、シェフの宮本さんによる、新玉ねぎスープ、ロールキャベツ、トマトソースなど、家でもできるかくし味のワンポイントアドバイスなども交えながら、調理のデモンストレーションを見ました。

 最後は、参加者の皆様と一緒に、麻生会長、桒野さんも地元農産物を使ったおいしいランチをいただきながら、農作業の話などで盛り上がりました。

 

 

DSCF9888.JPGDSCF9892.JPG

 

 

 

 

 

 

DSCF9896.JPGDSCF9895.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

DSCF9904.JPGDSCF9907.JPG

 

 

 

 

 

 桒野さんは、『作った作物をおいしいと言って食べてもらえるのが、一番うれしい』と、うれしそうに話していました。また、バスの移動中には、協議会の麻生会長から、福津市で作られているらー麦や、大麦のお話もあり、皆さん興味津々で聞いていただきました。

 参加された皆様からは、認定農業者とお話しできてよかった。もっと、いろんな話を聞いてみたいと非常に好評でした。

 

 

 

 こちらは、当日のメニュー表と、レシピです。ご自宅でお試しください。

H280426メニュー表.pdf

H280426レシピ.pdf

 

 

 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ