今年も福津市認定農業者協議会が芋ほりの応援!

 11月7日。福津市認定農業者協議会は、ふるさと先生になって、今年も福間南小学校の2年生の芋ほりの応援にかけつけました。

 6月上旬に苗の植え付けをしてから、約半年。今年は、夏の雨不足で収穫への不安がありましたが、思っていたよりも成果は上々。

 子どもたちは、畑に並んでさつもいもを掘りだそうと一生懸命に穴を掘りました。

 協議会の会員は、大きなスコップで、土を掘り返します。

 生徒たちは、協議会の会員に「先生、ここも掘って」、「大きないもがとれたよ」と、話かけます。

 ふるさと先生となった会員は生徒たちにたくさんのいもを持って帰って欲しいと、生徒が掘り返した後も、深く掘っていもを見つけ出しました。

 

 

DSCF0603HP.JPGDSCF0610HP.JPG

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8506HP - コピー.JPGIMG_8503HP - コピー.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF0622HP.JPG

DSCF0611HP.JPG

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ