福津市認定農業者協議会が視察研修を行いました。

 2月3日(金)、福津市認定農業者協議会が視察研修を行いました。
 行先は、長崎県諫早市で16名が参加しました。
 
 午前中は、八江農芸株式会社の試験ほ場に伺いました。トルコギキョウや、チンゲン菜、そら豆、ニンニク、唐辛子など園芸作物の新しい品種や、管理方法などについてお話を伺いました。予定していた時間を大幅に過ぎるほど、会員の皆さんは熱心に見学しました。
 
DSCF0641.JPGDSCF0642.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 

 

DSCF0647.JPGDSCF0650.JPG
 
 
 

 

 
 
 
 
 

 昼食後は、諫早干拓地を見学しました。中央干拓地の堤防から広大な圃場を見渡し、福津市での農業経営の違いについて、会員同士で話をしました。
 また、干拓地のハウスのそばにバスを停め、地元の農家と土壌や天候の違いによる作物の管理などについての意見交換を行うなど充実した視察となりました。
 
 DSCF0653.JPGDSCF0655.JPG

 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ