2020年4月

【新規就農研修2020】基礎研修が開講しました!

4月2日(木)、JAむなかたグリーンセンター前会議室において、令和2年度むなかた地域新規就農研修(基礎研修)の開講式が執り行われ、研修生や農業関係機関など約20名が出席しました。
 
 
 令和2年度の研修生は20代から40代までの4名。これから来年の就農に向けて研修に取り組みます。
 
 
 研修生代表の「大変なこともあるかと思うが、意欲と熱意をもって研修に臨む」との力強い宣誓に、出席者から温かい拍手が送られました。
 
 また、一般財団法人むなかた地域農業活性化機構 花田 直毅事務局長から「栽培の技術だけでなく、地域に溶け込むコミュニケーション能力も大切。目指す農業の実現に向け、研修の中で人とのつながりも作ってほしい」と激励の言葉がありました。
 
 4名はこれから3ヶ月間の基礎研修を受講します。基礎研修は選考も兼ねており、合格者は7月から選定した品目での専門(農家)研修となります。
 
web用.jpg

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ