2021年12月

新規就農希望者向け ほ場見学ツアー&相談会のお知らせ

一般財団法人むなかた地域農業活性化機構では、むなかた地域(宗像市、福津市)で就農し、農業で生計を立てたいと考えている方や、農業研修の受講を検討されている方向けに、「ほ場見学ツアー」を実施します。

 

今回のツアーでは、むなかた地域新規就農研修の修了生のほ場(ハウス)を訪問し、就農にあたって考えたことや行動したこと、研修の感想、就農してみて面白かったことや苦しかったこと、将来の展望などなど、「実際のハナシ」をざっくばらんに聞くことができます。

 

また、今まで何名もの研修生を受け入れ、一人前の「農業者」に育て上げた経験のあるベテラン農家さんを訪ね、農業の楽しさや厳しさ、新規就農者に対する思いなどを語っていただきます。

 

新しく農業を始めたいと考えている方や、農業研修の受講を考えている方、まだ具体的ではないけれど農業に興味がある方など、「実際のハナシ」「生のハナシ」を聞くことができる貴重な機会となっております。

 

あわせてツアー後、むなかた地域農業支援会議のメンバーが就農相談会を開催します。親身に相談に乗りますので、こちらもお気軽にご参加ください。

 

多数の方のご参加、心よりお待ちしております。

 

 

新規就農希望者向け ほ場見学ツアー&相談会

 

日時  2022(令和4)年1月29日(土) 13:00~17:00

会場  むなかた地域ほ場、JAむなかた本店(JAホール)

参加費  無料

内容  13:00 出発(10分前を目途にJAむなかた本店(JAホール前)にお集まりください)

     13:15~15:00 先輩農家さんのほ場めぐり

     15:15~ 就農相談会(希望者のみ。相談希望の方は申込時に申し付けください)

申込先  一般財団法人むなかた地域農業活性化機構

      電話 0940-36-7883

申込〆切 令和4年1月21日(金)

 

※詳細については別添チラシもご覧ください。

 

ほ場見学ツアー.pdf

 

令和4年度 むなかた地域新規就農研修生を募集します。

一般財団法人むなかた地域農業活性化機構では、むなかた地域(福岡県宗像市、福津市)で就農し、農業で生計をたてたいと考えている方向けに、約1年3ヶ月にわたる研修事業を行っています。

 

今回は令和4年度(令和4年4月開始)の新規就農研修生を募集します。

 

受講を検討される方は、ぜひ一度当財団までご相談ください。

 

※一般財団法人むなかた地域農業活性化機構は、宗像市・福津市・JAむなかたの3者の出資によって設立された機関です。

 

 

『令和4年度 むなかた地域新規就農研修』

 

≪募集期間≫

令和3年12月13日(月)~令和4年2月4日(金)

 

≪研修期間≫

令和4年4月~令和5年6月

 

≪研修内容≫ 

①基本的な知識・技術の習得のための基礎研修(約3ヶ月間)※専門研修の選考を兼ねる。

②専門的な栽培技術の習得と、就農に向けた準備を行う専門研修(約1年間)

 

≪対象≫

むなかた地域(宗像市・福津市)で就農を目指す、18歳以上の方(受講要件は募集要項等をご確認ください。)

 

≪申込≫

一般財団法人むなかた地域農業活性化機構まで申込書をご提出ください。

 

募集要項 ⇒ R4募集要項.pdf

受講申込書(pdf) ⇒ R4受講申込書.pdf

受講申込書(Excel) ⇒ R4受講申込書.xlsx

 

 

≪お問い合わせ先≫

一般財団法人むなかた地域農業活性化機構

担当 江本

〒811-3436 福岡県宗像市東郷4丁目3-1(JAホール内)

電話 0940-36-7883

FAX 0940-72-5040

メール mapsc-21@aurora.ocn.ne.jp

 

 

ふくつほほえみグループが研修交流会を行いました。

11月26日(金)、福津市女性農業者の集まり「ふくつほほえみグループ」は、福津市内のふくとぴあで研修交流会を行いました。

本年度も、講師としてフィットネスインストラクターの白石温子さんをお迎えし、日々の作業の疲れを緩和するための簡単なストレッチ(ヨガ)について、講義と実演をしていただきました。

参加者全員からは、「役に立った」との声があがり、体が楽になった、リラックスできた、痛みが取れたなど大好評でした。

1.jpg 4.jpg

14.jpg

研修後は、講師の白石さんを囲み、美味しいお弁当を静かにいただき、マスク装着後、意見交換を行いました。いろいろな話題に花が咲き、また白石さんの人柄も相まって、非常に活気のある研修交流会となりました。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ