特産品開発を支援します!

むなかた地域(宗像市・福津市)の農業振興、観光振興に寄与するため、むなかた地域産の農産物を主材料とした新しい地域特産品を研究開発しようとする団体等を支援します。支援の概要は次のとおりです。

 

●応募資格  宗像市又は福津市内に住所を有する個人、団体又は法人

 

●助成対象要件 

 ①むなかた地域(宗像市・福津市)産農産物を主原料にしていること

 ②新たに開発する商品であること(既存商品の改良でも可)

 ③同一内容の事業で、他の助成金等の交付決定(内定)を受けていないこと、及び受ける予定がないこと。

 

●助成内容

   上限20万円・・・助成対象となる経費に限られます。

     ※詳しくは、別添「募集要項」をご覧ください。

 

●応募方法

 必要書類を(一財)むなかた地域農業活性化機構へご提出ください。

 

●応募締め切り  平成29年6月19日(月)17時必着

 

●審査・実績報告会

 むなかた地域流通販売振興担当者会で、申請内容について発表していただきます。

 また、事業実施後は、関係書類の他、写真、成果品を提出のうえ、事業実績を報告していただきます。

 

★詳しくはこちらをご覧ください。

H29_交付要綱.doc

H29_交付要綱.pdf

H29_募集要項.doc

H29_募集要項.pdf

H29_支出簿.xls

 

●過去に承認された、むなかた地域の「新たな特産品」

 ・むなかた地域産の米粉を使ったケーキ

 ・福津市産のイチゴを使ったイチゴチップス・ジャム・ドレッシング

 ・むなかた地域産のタケノコとキャベツを使ったキューブキッシュ

 ・宗像牛のハンバーグ

 ・むなかた地域産のミカン・トマトなどを使った金平糖

 ・宗像市産の野菜の既存漬物の改良

 ・むなかた地域産野菜の固定ドレッシング

 ・むなかた地域産のブルーベリー等のパン、ジャム、ドレッシング

 ・むなかた米の地魚リゾット

 ・福津市産カリフラワーのピクルス

 

電話でのお問い合わせ(平日8時30分~17時00分)

    (一財)むなかた地域農業活性化機構

    TEL 0940(36)7883 

休日就農相談窓口を開設します!

 むなかた地域(宗像市、福津市)で農業を始めたい方、就農相談をしたいけど、

平日には相談に来ることができない方のために「休日就農相談窓口」を開設します。

 

・日 時  平成29年3月25日(土)

       ①9:00~9:50 ②10:00~10:50 ③11:00~11:50

       ④13:00~13:50 ⑤14:00~14:50

 

・場 所  JAホール(宗像市東郷4-3-1)

 

・申込期限 平成29年3月24日(金) 17時まで  ※事前予約が必要です!

 

       休日就農相談チラシ.pdf

『農作業ヘルパー』を募集しています!!

 JAむなかた無料職業紹介所では、むなかた地域(宗像市・福津市)の農家で働いてみたい方を募集しています。

 

ヘルパー作業写真.jpg

【農作業ヘルパーとは何か】

 宗像市、福津市で労働力(人手)の確保に困っている農家さんでアルバイトやパートとして働くものです。

①主に農作物の収穫作業や管理作業が中心になります。(主な作業内容:イチジク収穫とパック詰め(8~9月)、みかん収穫(12~翌1月)、イチゴ管理(2~4月)、水稲種まき(5月)、キャベツ収穫(6~7月) など)

②未経験者からでも簡単に始められます。女性の方や学生さん、中高年の方も大歓迎です。

③時間帯や雇用後の給与などの条件は、農家により異なります。

 

【登録から雇用までの流れ】

①JAむなかた無料職業紹介所に求職者登録票を提出し、登録をします。

②雇用を希望する農家が募集条件(雇用期間、雇用後の賃金)を提示しますので、その条件と合致する登録者を選びます。

③必要に応じて面接を実施します。

④雇用契約を結び農家でのお仕事の開始となります。

 ※農家の募集条件と合致しているということが前提となりますので、

 登録されたすべての方に農家を紹介できるわけではありません。

 あらかじめご了承ください。

 

【登録方法】

 登録をご希望される方は、募集概要を確認していただき、JA無料職業紹介所(0940-36-2119)にて詳細をお問い合わせください。登録票等は以下でダウンロードできます。

求職票.xlsx   求職者用チラシ.pdf

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ